バリ島ダイビングサービス

愛されて16年、バリ島jellyfish(くらげ村)ですロゴ

スローダイブのバリ島くらげ村スタッフをご紹介致します!

私達がご案内致します!

KANA

スローダイブガイド カナ くらげ村大蔵大臣

海に携わって二十余年、奈良県奈良市出身のバリ島大好きなスローダイブガイド。
海好き。猫好き。魚好き。野菜好き。ビールと焼酎(麦)好き。
毎日のルーティーンで筋トレやヨガを欠かさない、座右の銘「継続は力なり」を体現している。
友人達と家飲みする時などは料理の腕を思う存分振るい、サンバルマタとサラダはいつも大盛り。ホワイトソースを作らせると 恐らくバリ島で右に出る者はいない。
デスクワークが苦手で、お休みの日は潜りに行ったり 波乗りに行ったり、バイクでお出かけしてはどこかのビーチの写真を撮って歩くなど、本当に本当に本当にジっとしていられない性格。きっと前世は回遊魚。

KADEK

くらげ村 ドライバー カデ

ギャニャール出身、顔が濃いバリバリのバリ人。
当サービスで勤続14年目の“村営陸運局第一車両管理安全安心走行運転推進委員会準備室室長、早い話がドライバーである。ゲストの皆様の陸のフォローも担当。
インドネシア人の例に漏れず、携帯電話をよくイジッているが、何かピンチの時はこの携帯電話で助っ人を呼んでくれるんだから馬鹿にできない。
遅刻をしない、バリ人らしからぬ面も持ち合わせている。
どら焼きが大好きで、お土産で頂いたら、一人で一袋全部ペロッと食べてしまうから少々困りもの。甘いモノ好きが災いしてか お腹の成長著しく、「休日は食べて寝るのが好き」と行って憚らないからあぁもうどうしようもない。
奥さんからもケツを叩かれ、最近はメタボ進行を食い止める為、近所をウォーキングしているとかなんとか。持ちネタは「お腹だけ社長」。

KAZU

スローダイブガイド カズ くらげ村代表取り乱し役

海に携わって二十余年、兵庫県は伊丹出身のスローダイブガイド 兼 当サービスの代表取り乱し役。
ビールが好き、ウイスキーが好き。犬も猫も好き。苦いコーヒーが好き。アイアンマンとバラエティーと2時間サスペンス(特に水谷豊さん)が好き。
海をコヨナク愛する、魚影に「ギョエー」冷水に「ヒエー」と驚ける貴重な人材。
四十路を迎えてから波乗りを始め、ライバルは坂口憲二さんだと勝手に豪語しているが、腕前の方はアイタタタ。
近年流行りの動画撮影を頑張ってはいるが「カメラが俺の感性を表現しきれてない、編集ソフトが俺についてこれてない」等と謀っている。
カレーの聖地インドに“家庭のカレーの作り方”を学びに行った事もある、無類のカレー好き。カズがキッチンに立つと晩御飯のカレー率がパンデミック。