バリ島のほほんダイビングサービス

 

バリ島スローダイビング
ダイビングサービスオリジナル
バリ島ダイビング
メルマガ『ハローくらげ村』バックナンバー


 メルマガバックナンバーTOPに戻る

 ○●バリ島メルマガレター●○
 『ハローくらげ村』―第20号 2009.5.30―
 “若き学生ダイバーのエネルギッシュな1日”

 お元気ですか?
 バリ島くらげ村のカズ、カナです。
 私達からのメルマガレターをお読み頂き、
 本当にありがとうございます。
 先日、もう実がならなくなったパパイヤの木を切り、
 そこに新たにアボガドの木を植えました。
 実が生って食べられるのはいつになるかな?
 植物の成長が半端なく早いバリ島から贈らせて頂きました♪
 どうぞお付き合い下さいませ。


 ★彡バリ島ダイビングログ
 ・5/17 アメッド ファンダイブ
 “スローダイブ”スタイルに深いご理解を頂いたゲスト様と
 本日のダイビングは、大物ウォッチングとなりました!

 ・5/29 ポイント
 リピーターのゲスト様ご夫婦と、トランベンに行って来ました。
 可愛い&キレイなお魚に、いっしょに感動です♪

 詳しくは⇒ http://www.jellyfish-village.com/diarys.htm


 ★彡「大学生スキューバダイビングサークル“マン太”!」
 若くエネルギッシュな学生ダイバー様6名と、
 ヌサペニダ2DIVE、トランベン2DIVEしてきました。
 朝から晩まで、バリ海を満喫したツアーをご紹介します。

 詳しくは⇒ http://ameblo.jp/kurage-jalanjalan/entry-10270874298.html


 ★彡「ナイトダイビングの醍醐味、夜光虫」
 バリ島の海はプランクトンがとても豊富です。
 先日潜ってきた沈船ナイトダイブでも、たくさんの夜光虫が見れました。

 詳しくは⇒ http://ameblo.jp/kurage-jalanjalan/entry-10270862038.html


 ★彡アパ?アパ?クイズの時間です
 さて問題です。
 バリ島は、インドネシアで唯一ヒンドゥ教を信仰する島です。
 バリヒンドゥ教では「牛は食べてはいけない」とされています。
 それは何故でしょうか?

 1:ケガれていると考えられているから
 2:神聖な生き物と考えられているから
 3:脂っこくて、太っちゃうから

 正解は巻末にあります!


 ★彡お客様からのメッセージ
 ・5/28 H様より
 初バリダイビング、最高でした。お世話になりました!!
 1ポイント目からすぐにマンタ現れるし、何枚も見れるし、
 すごく感動しました。
 船はすごく大変だったけど、マン太を見るには大変さも必要ってことですね。
 また来ま〜す!


 ★彡お知らせ
 ・『WEB OWライセンス 発展キャンペーン』7/1〜9/30
 期間中に、当サービスのWEBコースに参加され、
 ライセンスカードを取得された新生ダイバーさんに、
 今後のダイバーとしての発展を願い、
 バリ産のワイン、“HATTEN WINE”をプレゼント!

 ・燃料サーチャージ、7月1日より廃止!
 ガルーダ・インドネシア航空
  ⇒http://www.garuda-jpn.com/support/surcharge.html


 ★彡カナの勝手にコラム 『NasiCampur』
 インドネシアで昔から飲まれている伝統の栄養ドリンク、
 「Jamu=ジャムー」。
 売り子さんに、体の調子を伝えれば、
 それに合うジャムーを調合して作ってくれます。
 先日、「ジャムー・マンドゥ−ル」という、
 マンドゥ−ルおじさんが作ってくれる
 日本の養命酒の様なジャムーを飲みました。
 疲れている時に飲むと、体が熱くなってきて、元気になるんです。
 そのはずだったのですが、
 友人と調子に乗って飲み過ぎてしまい、
 次の日は元気になるどころか、
 二日酔いになり、ボロボロで何も出来ませんでした。
 何事もホドホドに・・・、は分かってるのですがね〜。


 ●クイズの答え:2
 牛は、バリヒンドゥ教の神、シヴァ神の乗り物として神聖視され、
 年三毛作の米農業には、畑を耕すのに欠かせません。
 車の無い時代は、足としても使われていました。
 そういったことから、ヒンドゥ教徒は牛を大切にしているようです。


 ・バリ島ダイビング⇒ http://www.jellyfish-village.com
 ・シニアの為のダイビングクラブ⇒ http://slowdivers.web.fc2.com
 ・シュノーケリング専門⇒ http://jackknifebali.client.com

 【当方へのご意見・ご要望は nohohon@jellyfish-village.com まで】


 メルマガレターを書くにあたり、
 私も色々聞いたり調べたりしている内に、
 今まで知らなかったバリ島の事を知り、勉強になってます。
 今後もダイビングやシュノーケリング等の情報はもちろん、
 バリ島の様々な事柄も、たくさんご紹介して行こうと思います。
 最後までお読み頂き、ありがとうございました。
 それでは、またお逢いしましょう!

                 jellyfish カズ カナ

 メルマガバックナンバーTOPに戻る
 購読希望の方は、是非こちらまでご連絡下さい♪




 バリ島のダイビングや、私達の周りの出来事など、ちょっと偏った内容?のメルマガです。
 バックナンバーもお楽しみ頂けましたら幸いです。
 もし、興味が湧いてきましたら、是非、バリ島にダイビングしに来てくださいね!


くらげ村にメール!


バリ島ダイビングTOP バリ島くらげ村紹介 くらげ村スタッフ SlowDiveスタイル お客様の声
ファンダイビング リフレッシュダイブ サファリダイブ WEBライセンスコース ライセンスコース
体験ダイビング パッケージプラン シュノーケリング 無料シュノーケルスクール アフターダイブは?
よくあるご質問 ダイバーズクリニック くらげ村グッズ LINK集 料金のご案内
バリ島水中写真 バリ島動画youtube バリ島情報あれこれ バリ島自由自在! 日本〜バリ アクセス
旅行サンプルプラン ダイビング用語語録 インドネシア語会話 バリ島ダイビングログ くらげ村日記
全くお遊びのページ くらげのjalanjalan メルマガレター サイトマップ 個人情報保護方針


Copyrights © 2007-2008 バリ島ダイビングサービス jellyfish divers village, All Rights Reserved.