バリ島のほほんダイビングサービス

 

バリ島スローダイビング
ダイビングサービスオリジナル
バリ島ダイビング
メルマガ『ハローくらげ村』バックナンバー


 メルマガバックナンバーTOPに戻る

 ○●バリ島メルマガレター●○
 『ハローくらげ村』―第2号 2007.11.29―

 カズは昔から「歩く“3日坊主”」ですが、
 カナは「歩く“継続は力なり”」です。
 そんな訳で、無事に第二号の配信することが出来ました。
 このメルマガレターは、完全くらげ風味です。
 毎月末発行目標で頑張りますので、どうかお付き合い下さい。


 ★彡バリ島ダイビング情報

 ・11/18 アメッド
 この日のアメッドは、前日のトランベンに引き続き、“スーパーブルー”!
 なによ!なんなのよ!この蒼さ!
 まるで湖のように穏やかな海況。
 スズメダイ系からハゼ系、ハナダイ系、チョウチョウウオ類もい〜っぱい!
 そしてウミガメ〜♪
 あれは大きい!

 詳しくは⇒ http://www.jellyfish-village.com


 ★彡ローカルご飯

 バリ島でも、中華系の血筋の人が多く、当然食事も中華系が多い!
 おいしい中華系インドネシア料理を求めて、ここサヌールよりングラライバイパスを南下。
 やってきました「Mr.wo」。ミスター.ウォって…ウォって…
 そのメニューの種類たるやナシゴレン(バリ風焼き飯)だけでも味付けが豊富で、
 どれを頼もうか、料理選ぶのに リンダ困っちゃう! …

 詳しくは⇒ http://ameblo.jp/kurage-jalanjalan


 ★彡カズの勝手にコラム Apa boleh buat(しょうがないねぇ〜)

 パダンバイに潜りに行った時です。私は本日は“ドライバー”。
 で、当然地元のローカルが話しかけてくるんですよねぇ〜。
 決まって「今日はお客さんは何人?」とか「雇ってくれない」と言ってきます。
 「はっはっは、君の人相では雇えないなぁ〜」
 ローカルが何人か寄ってきてNongkrong(たむろして雑談)大会に。
 奥さんを働かせて、私はビーチでしゃべくりタイム。
 「あぁ、完全にバリ人男…」ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
 そんなしゃべくりの中で教えてくれたバリ語、
 「インドネシア語でクニャンはお腹一杯(と言う意味)でしょ。でもバリ語ではね・・・」
 そいつはニヤリとヤラシく笑うのでした。
 「はっはっは、下ネタですか〜!」


 メルマガバックナンバーTOPに戻る
 購読希望の方は、是非こちらまでご連絡下さい♪




 バリ島のダイビングや、私達の周りの出来事など、ちょっと偏った内容?のメルマガです。
 バックナンバーもお楽しみ頂けましたら幸いです。
 もし、興味が湧いてきましたら、是非、バリ島にダイビングしに来てくださいね!


くらげ村にメール!


バリ島ダイビングTOP バリ島くらげ村紹介 くらげ村スタッフ SlowDiveスタイル お客様の声
ファンダイビング リフレッシュダイブ サファリダイブ WEBライセンスコース ライセンスコース
体験ダイビング パッケージプラン シュノーケリング 無料シュノーケルスクール アフターダイブは?
よくあるご質問 ダイバーズクリニック くらげ村グッズ LINK集 料金のご案内
バリ島水中写真 バリ島動画youtube バリ島情報あれこれ バリ島自由自在! 日本〜バリ アクセス
旅行サンプルプラン ダイビング用語語録 インドネシア語会話 バリ島ダイビングログ くらげ村日記
全くお遊びのページ くらげのjalanjalan メルマガレター サイトマップ 個人情報保護方針


Copyrights © 2007-2008 バリ島ダイビングサービス jellyfish divers village, All Rights Reserved.