バリ島のほほんダイビングサービス

 

バリ島スローダイビング
スキルや身体の不安を解消するお手伝い
ダイバーズクリニック


●中性浮力が上手くできない

水中で、浮きもしない沈みもしない、フワフワと同じ水深に浮いていられる浮力を中性浮力と言います。
中性浮力は、感覚的な要素の強いスキルで、マスターするには、とにかく体で覚えこむ事が必要です。
まず、適正なウエイト量でダイビングすること。スーツの厚み(2〜5mmウェットスーツ)や、タンクの素材(スチールかアルミか)、海外になると、その海域の塩分濃度も考慮した方がいいでしょう(現地のダイビングサービスに聞いてみてください)。目安はご自分の体重の1/10と言われてますが、大体それよりも軽めでいけると思います。
実際に海に入り、水深が変化すると、体が浮いたり沈んだりします。そこでBCに吸気や排気を行って中性浮力をとるわけですが、沈み気味になると「浮こう浮こう」とフィンを下に蹴り、浮き上がると「沈もう沈もう」とフィンを上に蹴り、そちらに必死になってしまって、BCの操作をされていない方が多いです。いつでも落ち着いて、沈んだら吸気、浮き始めたら排気。排気の際は上体を起こし、左腕でインフレータホースをしっかり上に上げないと、うまく空気が抜けません。これを忘れないで下さいね。
人間の肺も浮力になります。空気を吸えば浮き、吐けば沈みます。この感覚も、なるべく間を空けず潜れば、すぐに身につける事ができるようになりますよ。
焦りは禁物です。落ち着いて、落ち着いて。。。




 〜ダイビングスキル編〜
   ●マスクに水が入ってくる
   ●中性浮力が上手くできない
   ●エアの消費が人よりも早い
   ●潜降できない
   ●浮き上がってしまう


 〜体の悩み編〜
   ●耳ぬきが苦手
   ●Exすると鼻血が出る
   ●ダイビング後に頭が痛くなる
   ●船酔い(乗り物酔い)する
   ●コンタクトレンズを使っている
   ●薬を飲んでいる
   ●歯を治療中


 〜女性ダイバーの悩み編〜
   ●生理について
   ●妊娠・出産後
   ●冷え性

  その他、何かありましたらこちらまでご相談下さい。



 バリ島ダイビングのご質問、
 ダイビングスキルや、身体に対するご相談等ありましたら、
 メールにてお問合せ下さい。
 ダイビングの不安を解消して、バリ島ダイビングを満喫して下さい!


くらげ村にメール!


バリ島ダイビングTOP バリ島くらげ村紹介 くらげ村スタッフ SlowDiveスタイル お客様の声
ファンダイビング リフレッシュダイブ サファリダイブ WEBライセンスコース ライセンスコース
体験ダイビング パッケージプラン シュノーケリング 無料シュノーケルスクール アフターダイブは?
よくあるご質問 ダイバーズクリニック くらげ村グッズ LINK集 料金のご案内
バリ島水中写真 バリ島動画youtube バリ島情報あれこれ バリ島自由自在! 日本〜バリ アクセス
旅行サンプルプラン ダイビング用語語録 インドネシア語会話 バリ島ダイビングログ くらげ村日記
全くお遊びのページ くらげのjalanjalan メルマガレター サイトマップ 個人情報保護方針


Copyrights © 2007-2008 バリ島ダイビングサービス jellyfish divers village, All Rights Reserved.